日本の新しい情報をPOPに「日本人が」、中国語と韓国語で紹介しています

J-REPORT

Kikkomanを使う多国籍の名店突撃インタビュー

77

日本で大人気のしゃぶしゃぶ・

すき焼き専門店の米国1号店

日本国内の姉妹店を含め、台湾、タイ、中国、ベトナムなどで60店舗近くを展開する、しゃぶしゃぶとすき焼きの専門店「Mo-Mo-Paradise」が、アメリカにやって来た。ポン酢やごまだれ、すき焼き用のスープなどを日本から直送。大きな鍋をみんなで囲む、日本本来の鍋料理にこだわっている店。たっぷりのスープに肉を泳がせる本当の日本式しゃぶしゃぶは、個人用鍋で食べるのとは、味わいが違う。

そんなMo-Mo-Paradiseが使っているのは、やっぱりKikkoman。米国店オーナーのMr.Hayashiは「日本の本店直送のタレやスープにはKikkomanを使っていますが、こちらで使う醤油選びは任せられていました。それでもやっぱり私はKikkoman。日本伝統の味をこの地で伝えるのには、一番適していると思いますし、なんと言ってもブランドへの信頼度は圧倒的に高いです。」と語る。

脂がきれいに入った2種類の上質牛肉と黒豚から、2種類を選ぶランチは$17.95で、野菜や飲み物は食べ放題。$27.95のコースは、お肉も野菜も食べ放題で超お得。一番人気すき焼き鍋のスープは、深いコクと旨みと甘さでくせになる。日本流に生卵に付けて食べるのがお薦め。爽やで旨みたっぷりのポン酢を味わうなら、しゃぶしゃぶがいい。塩豚骨やキムチスープもぜひ試してほしい。

Mo-Mo-Paradise、この後はJ-goodsオフィス近くのTorranceに出店が決まっていて、その次はArcadia、Temple City辺りに出店予定とのこと。本物の日本の味が楽しめるこの店、筆者はTorrance店の常連になりそうだ。

生姜タレとハラペーニョ醤油は筆者お気に入り

IMG_9679

15種類以上の野菜に、うどんやラーメンもある
たれの種類も豊富

IMG_9543

お肉も野菜も、たっぷり召し上がれ

IMG_9741

Kikkoman Sales USA, Inc.