日本の新しい情報をPOPに「日本人が」、中国語と韓国語で紹介しています

j-index

Hakutsuru Sake of America, Inc.

白鶴酒の提供でお送りする日本のお酒情報

Hakutsuru Sake of America, Inc.

一本入魂!!

Hakutsuru Sake of America, Inc. www.hakutsuru-sake.com

Hakutsuru Sake of America, Inc.

「杜氏鑑」、それは日本酒を醸造する職人「杜氏」の中で、特に卓越した技術を持つ、酒づくりの模範となる人物のこと。その「杜氏鑑」たちが、魂を込めて醸したのが、この一本。

酒米の最高峰、山田錦を100%使用して、芳醇で豊かな味わいを、徹底的に追求した。

きめ細かくまろやかで、冷やでも燗でも、いける。キリリと冷やすと、引き締まったおいしさ。燗にすると、山田錦特有の贅沢な旨味がぐっと際立ち、ぬる燗にするとさらに、柔らかくまろみのある味に・・・と、様々にかわる表情も楽しみたい。

厳選された材料と、熟練の技が生んだ、珠玉の一本。

どうぞ、じっくりご堪能あれ。

「杜氏鑑」を、もっとおいしく

100000000000043A00000903BD740A5C81A73B6D

最高の日本酒を最高においしく飲むには、酒器もこだわって選びたい。

酒器は、実は味わいを左右する大切なもの。日本酒には様々な香り成分が含まれているけれど、その香り立ちは、酒器によって異なって感じられる。唇に触れる感触や手触りで選ぶも良し、好みの色や形で選ぶも良し。相手によって、酒器を選ぶ、なんていうのも、粋なおもてなしかも。

J-goods編集部が「杜氏鑑」を飲んでみた

飲む温度によって、これほどまでに表情の変わるんだぁー!!

まずはキリリと冷やして

おっ、すっきりとしていて、これならフライドチキンや餃子にも合いそう。

10000000000001910000010C023613E68637CF15

人肌くらいのぬる燗で! (95 ℉ / 35℃)

なっ!?なんと!! 柔らかくてまろやかな旨みが口に広がる。さっきまでと同じ酒と驚くほどで、後味に甘さも感じる。これは、刺身や寿司に合わせたい。

100000000000017B000000FD40BA826EC4138B56

HAKUTSURUの担当者さんイチオシの、熱燗 (120 ℉ / 50℃)

さっきとはまたまた味が変わり、味わいがはっきりとし、飲み応えを感じるワインで言うとフルボディーの美味しさに変わったぞー!!

1000000000000161000000EC47D0788DBE0990A1

 

Hakutsuru Sake of America, Inc.
Hakutsuru Sake of America, Inc.